Top >> グリーン化税制 >>  増税の期間について

増税の期間について

グリーン化税制の増税期間が一応ありますので注意してください。
グリーン化税制の増税では、軽い物とそうでない物があります。その軽い方には期間があるので注意しましょう。環境に悪い廃棄物が軽いとされている自動車に関しては大体増税の期間が1年とされています。1年間増税することで、前の自動車税に戻るでしょう。だから、軽い場合は簡単に終わらせることができます。しかし重い方の増税はそうはいきません。


重い方の増税は、基本的に期間はありません。重い増税になった場合は、登録が抹消されない限り増税をしないといけませんので注意してください。だから、増税になっている自動車を持ち続ける限り自動車税が10%割高になるのでよく考えて対処しましょう。ちなみに、登録を抹消すれば良いの、自動車を捨てたり、新しい自動車に書き換えたりすれば問題が解決するでしょう。ただ、それをすると何かと不便になる場合がありますので、増税するか自動車を失うかをよく考えてくださいね。


このようにグリーン化税制の増税期間があります。軽い方なら問題が少なくて良いですが、重い方だと登録が在る限り増税し続けないといけませんので注意してください。と言っても、そこまで多く無い増税ではないのでそのまま払い続けても良いかもしれません。

グリーン化税制

関連エントリー

グリーン化税制とエコカー減税を上手く使う
増税の期間について
増税対象外について
増税になる自動車の確認方法
対象となる車
増税への対処について
増税対象車について
グリーン化税制の増税について
減税対象車について
グリーン化税制について