Top >> グリーン化税制 >>  増税対象外について

増税対象外について

グリーン化税制の増税は、10%増税ですが厄介ですね。しかし、増税は対象外がありますので覚えておきましょう。


グリーン化税制の増税対象外は、まず減税に属している電気と天然ガスなどの燃料を使う自動車が該当外となります。これらは、完全に増税対象にはなりませんので、安心してください。ただし、今後の制定で変更される場合がありますので注意しましょう。


次に、特殊な車両が該当外になっています。ガソリンやLPG、ディーゼルでも特殊車両なら対象外になるでしょう。一般乗合用バスや被けん引車などが対象外になります。基本的に多くの人を運ぶ自動車や工事現場に使うものなどが対象外になることが在るでしょう。そして、スクールバスも対象外になるので覚えておいてください。もちろん、それ相応の登録をしないといけませんので注意してくださいね。ちなみに、地域によって多少対象外が違う場合がありますので注意しましょう。


このように、グリーン化税制の増税対象外の自動車があります。電気自動車や天然ガスなどの自動車なら結構使うかもしれませんが、特殊車両に関しては使わない人は全く使わないので対象外になっても問題が解決しない場合が在るでしょうが、このように対象外になる自動車が在ることを知ってくださいね。

グリーン化税制

関連エントリー

グリーン化税制とエコカー減税を上手く使う
増税の期間について
増税対象外について
増税になる自動車の確認方法
対象となる車
増税への対処について
増税対象車について
グリーン化税制の増税について
減税対象車について
グリーン化税制について