Top >> グリーン化税制 >>  グリーン化税制について

グリーン化税制について

aridrive480.jpg

グリーン化税制と言うのが最近話題になっていますね。これは自然に良い自動車に適応した税制で、これをすることで50%弱自動車税を少なくすることができます。

グリーン化税制は、基本的に天然ガスや電気ガスなどの、環境に良くない廃棄物をかなり少なくしている自動車にある税制の1つです。上記で説明したように、これが在ることで50%弱自動車税を減らすことが出来るでしょう。ただし、地域によってや自動車によっては減らす金額が変動するので注意してください。それに、このグリーン化税制は、基本的には自動車を購入してからの1年だけ自動車税の減税をすることが出来るので、それ以降は対象外になるので注意しましょう。故に、次の年の自動車税に注意ですね。

ガソリン車やディーゼル車など購入から数年経つとこのグリーン化税制により重税をされます。故に、このような車を利用している人は、早い内に交換を余儀なく慣れるでしょう。ある意味ではグリーン化税制は良いのですが、こういったことに関しては結構大変なので注意してください。

このようにグリーン化税制があります。環境を良くするために作られた税制なので、電気自動車などをお求めになっても良いでしょう。ただし、無理の無いようにしてくださいね。


グリーン化税制

関連エントリー

グリーン化税制とエコカー減税を上手く使う
増税の期間について
増税対象外について
増税になる自動車の確認方法
対象となる車
増税への対処について
増税対象車について
グリーン化税制の増税について
減税対象車について
グリーン化税制について