Top >> エコカーライフ >>  エコカーの種類

エコカーの種類

yotuba.jpg

エコカーと言っても単純に一種類のものではありません。何を動力として走行するかによって種類が分かれています。大きくわけて動力の種類にはガソリンエンジンを使用する通常の自動車やハイブリッド車、電気自動車に燃料電池車と呼ばれるものとがあります。

 ガソリンエンジンは多くの家庭で現在も使用されているガソリンを燃料とする自動車のことです。次に人気なのがハイブリッド車ではないでしょうか。これはガソリンと電気との組み合わせでその都度の状況に合わせて使い分ける自動車を言います。通常のガソリン車よりも大幅にガソリン代を減らすことができ、排気ガスの排出も抑えることができるため燃費+環境を重んじる方々に支持されています。

電気自動車も現在では多く見られるようになりましたがいくら減税や補助金などの支援制度があるとはいえやはり購入時の諸費用という点で躊躇される方もまだおられるのではないかと思われます。またどうしても電気自動車=力が弱いという先入観を持つ方もおられるようで特に若い年齢層には浸透しきれていない部分があるようです。燃料電池車は長期的に見ても是非開発が進んで欲しい自動車のひとつです。主に使用する燃料は水素で、いい面も多い半面まだまだ改善しなければならない点もとても多いようです。

エコカーライフ

関連エントリー

購入を検討するかどうか
エコカーの注意点
エコカーのデメリット
エコカーのメリット
エコカーの種類
エコカー補助金について
エコカー減税について
エコカーの普及状況
知っておきたい大気汚染
エコカーライフについて