Top >> ハリアー >>  トヨタ ハリアー

トヨタ ハリアー

「高級クロスオーバー」や「乗用車をベースにしたラグジュアリーなSUV」という新しい自動車のジャンルを確立したのが、トヨタから発売されたハリアーです。この車は1997年に登場し、2代目が今では生産されています。

それまでには無かった要素である、まるで高級車のような静かさと乗り心地のよさが、大ヒットするきっかけになりました。これにより、世界中においてプレミアムクロスオーバーSUVが流行ることになりました。そのきっかけを作った自動車でもあり、まさにこのジャンルの先駆けとされています。

ごつくてワイルドと言うSUV本来のイメージと、高級車の乗り心地や静かさを両立した画期的なモデルとして、日本だけではなく北米においても発売されることとなったのです。レクサス、アリスト、セルシオなどと同じように、このハリアーも現地仕様にするため変更がくわえられ「RX」の名前で販売されることになりました。1998年の初代登場から5年間で、37万台を売り上げました。

ハリアー

関連エントリー

いろいろなグレード
レクサス RX
豪華な装備
ハリアーの歴史
北米で大ヒット
新たな自動車のジャンルを確立
静かさと乗り心地のよさ
海外向けのブランド
乗用車ベースのラグジュアリーSUV
トヨタ ハリアー