Top >> その他のエコカー >>  電気自動車1

電気自動車1

少し前までであればエコカーと言えばハイブリッド車というイメージを持つ人が少なくなかったかもしれません。しかし、ここ数年で様々なタイプのエコカーが各メーカーの努力により市場に登場してきました。まだまだ実用段階ではないと思われていた車が実際に発売され公道で見かけるようになってきました。

 

その1つが電気自動車です。英語ではElectric Vehicle、略してEVと表されることもあります。電気で走るためにガソリン車のように排気ガスを出すことはなく、二酸化炭素の排出はゼロとなります。その点でハイブリッド車よりも「エコ」な車として期待がもたれています。広義の電気自動車には、架線式のトロリーバス、ゴルフカートやフォークリフトなども含まれますが個人使用の乗用車とは用途が異なります。電気自動車が乗用車として実用化されるには、今までバッテリーに充電できる電力量の少なさ、充電速度の遅さ等がネックになっていました。しかし、近年、リチウムイオン電池の発展によっていよいよ実用化が視野に入る段階に入り、20104月からは三菱自動車がi-MiEV(アイ・ミーヴ)が個人向けのリース発売を開始、201112月にはニッサンからリーフという100%電気自動車が発売されました。

 

電気自動車の購入にあたっては新エコカー減税により重量税と取得税は免税となりますし、もちろん新エコカー補助金の交付を受けることもできます。さらに、国のEV支援策「クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金」を受け取ることもできます。車両本体は、小型車のリーフで376万円、軽自動車のi-MiEV398万円とガソリン車の同クラスと比べて高額ですが、国からの補助金としてリーフで約70万円、i-MiEVで約110万円が交付され若干、購入費用を抑えることができます。また東京都や神奈川県をはじめ一部の地方自治体では国からの補助金と別にEV購入支援策を持っているところがあり調べてみると良いかもしれません。

その他のエコカー

関連エントリー

天然ガス自動車、燃料電池車
クリーンディーゼル車2
クリーンディーゼル車1
電気自動車2
電気自動車1