Top >> 知っておきたいキーワード >>  ハイブリッドの種類 パラレルハイブリッド

ハイブリッドの種類 パラレルハイブリッド

シリーズハイブリッドのエンジンが発電のためだけに用いられていたのに対し、エンジンも電動モーターも両方sタイヤを駆動させる動力として使い、状況に応じて使い分けるというタイプがパラレルハイブリッドと言われるホンダが採用しているシステムです。

 

エンジンが最も効率がよく動くのはある一定の回転数が保たれている状態で、低速走行が続く場合や発車や停車などで加速や減速が多いとその効率が悪くなってしまいます。 また、エンジンはアクセルを踏んで燃料の供給量を増やしても回転数が上がり動力が増えるまでに時間差が生まれてしまいますが、電動モーターは供給される電力が増えれば瞬時に反応して動力を上げることができます。逆に電動モーターは回転数が高まるとその力が弱まってきます。このようなエンジンと電動モーターがそれぞれの長所と短所を補い合うことで燃費を向上させるというシステムがパラレルハイブリッドだと言えます。

 

例えば、車が停車時から動き出す時や急な加速が必要な場合、坂を登らなければならない場合などに、電動モーターでアシストすることで燃料の消費を抑えることができます。車に電動アシストを付けたと考えると分かりやすいかもしれません。

 

また、電動モーターに供給する電力は、エンジンが発電機を動かす方法に加えて、エンジンブレーキがかかる際やブレーキペダルで減速させる時にモーターを発電機として作動させ、車が走るエネルギーでモーターをまわす回生ブレーキとう方法がとられています。

知っておきたいキーワード

関連エントリー

回生ブレーキ
JC08モード
10・15モード
ハイブリッドの種類 プラグ・イン・ハイブリッド
ハイブリッドの種類 シリーズ・パラレルハイブリッド
ハイブリッドの種類 パラレルハイブリッド
ハイブリッドの種類 シリーズハイブリッド