Top >> 知っておきたいキーワード >>  ハイブリッドの種類 シリーズハイブリッド

ハイブリッドの種類 シリーズハイブリッド

ハイブリッド車が、その名前のとおりエンジンと電動モーターを組み合わせた技術ですが、その種類は1つではなくいくつかの種類があり、メーカーによって持っている技術が異なります。ここでは、その種類と概要を見ていくことにしましょう。

 

ハイブリッドシステムには、大きく分けてシリーズ(直列)式とパラレル式という2つのタイプがあります。

 

シリーズ式では、エンジンが発電装置を作動させるための動力源として使われ、そこで発電された電力をいったんバッテリーに貯え、その電力でモーターを動かして車を走らせます。エンジン、発電装置、バッテリー、モーターという流れが直列になっていることからシリーズ式と呼ばれます。このタイプは、電気自動車の走行可能距離をいかに伸ばすかという課題に取り組む中で生まれてきました。電気自動車は電池に蓄えた電力で走りますが、その蓄えがなくなってしまうと走行できなくなること、また電力の補充が現在のインフラでは簡単に行えないという課題があります。そこで、自動車そのものに発電する能力を持たせてしまうという発想でエンジンによる発電装置を持たせたことから、ハイブリッドとなったものです。発電機を積んだ電気自動車というわけですね。こうすれば、普通の車と同じようにガソリンを補充すれば発電をして走り続けることができます。シリーズ式のハイブリッド車のエンジンは、発電ができれば良くタイヤを実際に動かすわけではないので発車・停車などの急な負荷に対応する必要がなく効率的にエンジンを動かすことができます。

知っておきたいキーワード

関連エントリー

回生ブレーキ
JC08モード
10・15モード
ハイブリッドの種類 プラグ・イン・ハイブリッド
ハイブリッドの種類 シリーズ・パラレルハイブリッド
ハイブリッドの種類 パラレルハイブリッド
ハイブリッドの種類 シリーズハイブリッド