Top >> 知っておきたいキーワード >>  JC08モード

JC08モード

さて、1015モードと並んで見かけるJC08モード(ジェイシーゼロハチモード)とは何でしょうか。

 

1015モードであっても実際の燃費とは離れた数値になっていると言われます。例えば、エンジンは冷えた状態から動き出す時に濃い排気ガスを出しますが、1015モードではエンジンを完全に暖気してから測定が行われます。また、想定されている加速度が実際に公道で走る場合とは離れているとも言われ、より実際の使用に即した基準を求める声があがっていました。

 

そこで、1015モードをさらに推し進めて、より実際の使用に近い燃費を表すために2006年に制定された最も新しい燃費測定法がJC08モードです。

JC08モードでは測定時間・距離がおよそ2倍に引き上げられ、1015モードでは70kmだった平均速度が80kmに引き上げられます。また、エンジンも暖気前の状態から計測するコールドスタートとなり、燃費だけでなく排気ガスの測定でもより高いハードルが課されることになりました。

 

20114月以降に型式認定を受ける自動車はこのJC08モードでの測定値の記載が義務付けられており、それ以前に発売されている自動車も20132月までにJC08モードで記載することが義務づけられています。ですので、今はちょうど1015モードとJC08モードが併記されているという状況になっています。

 

多くの車ではJC08モードで計測すると1割ほど数値が悪化すると言われていますが、車によっては逆に数値が上がるものもあり、必ずしもJC08モードでの計測が全ての車にとって厳しい条件だというわけではありません。

知っておきたいキーワード

関連エントリー

回生ブレーキ
JC08モード
10・15モード
ハイブリッドの種類 プラグ・イン・ハイブリッド
ハイブリッドの種類 シリーズ・パラレルハイブリッド
ハイブリッドの種類 パラレルハイブリッド
ハイブリッドの種類 シリーズハイブリッド