Top >> ミニバンハイブリッドカー >>  ミニバンのイメージ

ミニバンのイメージ

ban400.jpg

一時ミニバンがブームになった頃がありました。もう20年ほど前だったと思います。ミニバンのイメージは、私の勝手なイメージですがアウトドアスポーツなどをする人が乗る車、というイメージでした。ワンボックスカーよりも小さめで、男性が、自分の趣味である釣りなどの為に乗っている姿が思い浮かびます。

ミニバンと言われるようになったのは最近のように思っていたのですが、もう30年以上の歴史があるそうです。普通乗用車のシートは、通常は2列の配列ですが、ミニバンは3列シートまであるので、6人から8人まで乗れます。これだけの人数が乗れれば、家族の多い家庭では欲しくなりますね。でもミニバンって高いイメージがありますし燃費もわるそうでしたが、今のミニバンは価格も200万円位からあるようで、300万円前後が普通だったころに比べると安くなっているように思えます。

また、低燃費が主流になってきている現代です。ハイブリットタイプが出てきたことにより、燃費の心配もいらなくなりました。一時に比べると、ミニバンも下火になったものの、ファミリーカーとしての人気はまだまだあるそうです。メーカーも、お子さんのいる家族をターゲットとしているようで、パンフレットなどからもそれがうかがえます。







ミニバンハイブリッドカー

関連エントリー

ハイブリットとは
ミニバンのイメージ