Top >> 日本のハイブリッドカー >>  CR-Z

CR-Z

ホンダはミニバンやコンパクトカーが今の時代では主流となっていますが、そのホンダが開発したコンパクトカーのひとつが「CR-Z」です。このCR-Zは以前発売されていたCR-Xや同じくホンダのハイブリッドカーとして発売されているインサイトの血を受け継いでいるかのようなコンパクトカーとなっており、CR-Zはそうした「あやつる楽しさ」と「ハイブリッド」と言うふたつの要素を兼ねそなえたコンパクトハイブリッドカーとなっています。

ホンダからは「スポーツハイブリッド」と言う位置づけになっているCR-Zはコンパクトハッチバックの特性を生かした走りが特徴的であり、ミニサーキットや狭いワインディングロードなどでその真価を発揮することになります。そして前述のとおりハイブリッドカーでもあるCR-Zは、現在のハイブリッドの推進を進めている時代においてもニーズがあるコンパクトカーとなっており、若者へのニーズも取り込んだハイブリッドなスポーツタイプのクルマであるのがCR-Zなのです。

そしてCR-Zはモータースポーツへの参戦もしており、CR-Zのチューニングパーツが豊富にラインナップされていますし、スーパーGTへの参戦もしています。

日本のハイブリッドカー

関連エントリー

リーフ
CR-Z
フリードハイブリッド
フィットハイブリッド
インサイト
SAI
エスティマハイブリッド
アクア
プリウス
日本のハイブリッドカー